マイニチ歩コウ

<   2014年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧




今しかできないワクワク子育て

brown eyes というカフェレストランに行ってきました。

a0157237_1854312.jpg

子育てセミナーが開かれるとのことでしたが、
ちょうど最寄り駅がデモで封鎖されているところで、
参加者は何と私だけ!

幼児教育に長年携わっているという磯邊季里先生から
今しかできないワクワク子育て と言うテーマでお話を。
と言うか、今回は幼稚園が休みで息子を連れてきた私。
マンツーマンですが、息子に何度も中断されながらのおしゃべり的な。

笑顔いっぱい楽しい子育てのためにはどうすればいいか。
ありがとうが言える子供に育てるには?
いくつかヒントをいただきました。

基本的にはバンコクでの生活にはあまり不自由していないけど、
子供との時間が増えてイライラしがちなこととか、
いかに自分の時間を作るか、が専らの悩み。
それも先生と話すウチに、そうだったなぁと俯瞰できて。

先生いわく、いろいろと感じたこと思ったことを
メモをしておくといいそうです!

そして、改めてはっとした質問がありました。

最近の子育てで楽しかったことは?

うわーっ、すぐ出て来ない。
うーん、と考えると出てくるんだけど…
子育ての時間が増えたら自分の時間が減っているわ、とか
楽しいっていうより、修行だと思えたり。
考えてみるとバンコクでの子育てはこちらも学ぶこともたくさんあるし、
子供を通じての出会いもある。
楽しい!って意識を持つといいのかもね、と思えた質問。

a0157237_1854129.jpg

ランチも美味しく、ひなあられまでいただき、
マンツーマンでお得だったセミナー。
帰りに持ち帰りで日本産のカキフライまでゲット。やった。

a0157237_1854249.jpg

先生は息子さんがバンコクで働いているとかで
時折バンコクに来てこのようなセミナーやワークショップを開くそう。
そんな生き方も素敵!次回は5月にあるそうです!

brown eyes はちょっと奥まったところにあるので静かだし、
最寄り駅からもデモ地域を通らず行けるのですが…
日本人が多く住んでいる場所からは車で行きにくいからね。
でもBTS使えば平気でしたよ〜。

a0157237_1854497.jpg

飛行機になってー走って行き帰り。

a0157237_1854521.jpg

おまけでシャットダウン手前の道路はこんな感じ。
早くシャットダウン、解除してくれないかなぁ。
[PR]



by hasekei_kei | 2014-02-24 18:30

color workshop

セントラルチットロムでソウルカラーのワークショップに参加!
こんなのもバンコクにあるのね〜。

a0157237_1829389.jpg

詳細は省きますが、1〜9までの数字と色で表現され、
現世のエネルギーとともに前世までのエネルギーも寄与しているとのこと。

私の現世のエネルギーは、8,9,8(8が紫、9はゴールド)。
可視光である2の赤〜7の藍の色がある人は「人間らしい」とのことで、
全くない私は超人間的⁈

久しぶりにこの手の診断を受けましたが、
エネルギーの高さは生まれ持ったものなのね…と再認識。

紫ってあまり好きじゃないんだよなぁと思ったら、
来タイする前に受けたカラーセラピーで
紫が未来の色として現れていました!
今年はどうやら紫に向かい合う年みたい。

自分の覚え書きにメモメモ。

◼︎紫
・情報、伝達の力
・挑戦
・直感力優れる
・失敗を恐れ一歩踏みとどまる

◼︎ゴールド
・包括力
・心眼力
・個性的な感性
・他人からなかなか理解されない
[PR]



by hasekei_kei | 2014-02-24 12:00

hua hin

タイでは2/14がマカブチャデーという仏教のお休みで3連休。

ホアヒンというパタヤの反対にあるビーチリゾートへ。
日本が大雪とは信じられないです…こちらは暑くなってきた…

ホアヒンは王室の避暑地としても栄えているため、
賑やかなパタヤとは違った趣で落ち着いた感じ。

a0157237_17525657.jpg

ランチで寄ったシーフードレストランにて。

a0157237_17525873.jpg

少々危険か、と思いつつも頼んだオイスター。
美味しかったです!

a0157237_1753039.jpg

こんな感じの雰囲気のレストラン。

ランチ後、リゾートへ移動。
こじんまりとして良さげな雰囲気でした。
プールも海側と奥の2ヶ所にあって十分広い〜。
子供達とパパはプールへ、私はスパへ。

a0157237_1753370.jpg

緩まって海辺でBBQディナー。
風が強かったけど、満月で雰囲気よし。

a0157237_1753591.jpg

2人でワインを1本空けて。

a0157237_1753243.jpg

バレンタインと言うことで、部屋に戻ってから、
こっそり娘と作ってきたガトーショコラをプレゼント。

美味しい生クリームとバターのブランドを教えてくれた友人に感謝。
そう、バンコクではスーパーにたくさんのものがあるのですが、
どのブランドが美味しいとかがわからず、
なかなか試せないものもあるので…

と、ここまでは順調でしたが、翌日、トラブルが起きます。
続く。
[PR]



by hasekei_kei | 2014-02-17 18:30

Thai Airways silom office へ

日本では大雪のようですが、こちらは暑くなってきました。

朝、娘の幼稚園からSNSがあり、
デモルートになっているので緊急休園とのこと。
もういい加減にしてー、と思いながらも、慣れた一面もあり。
しかし、いろんなところから情報を入手して、逐一判断・連絡してくれる園や先生方には感謝。

英語もないし、車もある日なので、一仕事やろうかと。
ところが、やっぱり、運転手さんにシーロム行ける?と聞くと、ダメとな。
仕方なくBTSで向かうことにしました。
サイアムで乗り換えてチョンノシーまで。
チョンノシーから徒歩5分。
シーロム通りとナラティワート通りの角にあります。

a0157237_1504879.jpg

thai airways silom office

この地図 に助けられました。
thai airways のオフィシャルサイトには住所しか載っていません…

何をしにきたかと言うとエアチケットの変更。
4月末に仙台へ行く予定でチケットを取っていたのですが、
何と3月末でバンコク〜仙台直行便が打ち切り!
10月から開始されたばかりだと言うのに…何とも早い決断。
デモの影響で乗客が減っているからとのこと。
義実家があるので、便利だわぁ、と思っていたら、
使う前に終わっていた、と言う。

予約番号をカウンターで見せて聞いてみると、
同日の成田便に振り返られた模様。それすら連絡来てないんだけどさ。
成田から仙台は?と聞くと、国内線はないからできない、との答え。
リファンドは?と聞くと、リファンドできないチケットだから、と。
ちと頭にきて、私の過失ではなく、そちらの会社が決めたことでしょ?
JALとかに振り返れないの?と聞いたら、バックオフィスに戻って確認することしばし。

ボスに確認したとかで、成田経由でANA仙台便へ振り返え、
時間も少しのロスで済みそうな便へ変更してくれました。よかった〜!!

a0157237_1505251.jpg


同じような境遇の方に(いるのか⁈)ご参考まで。
ゴネればスターアライアンス系のANAに振り返ってくれるようですよ!

9:30頃に到着し、出たのが11時前。
ひとつ変更するのに2人がかりで1時間以上…大仕事ですね。

せっかくチョンノシーまで来たならと帰りにディムサムを。

a0157237_1505035.jpg


何とエビの形をしたエビシュウマイ。

a0157237_1505154.jpg


帰りはBTSの中からデモのテントなどを見て娘とおしゃべり。
「デモの人は何でテントにいるの?」「テントはお家から持ってくるの?」
いろんな?が彼女の中に生まれたようです。私も答えるのに考えさせられるわ。
デモ隊がいるアソーク、サイアム、ルンピニなどを通りますが、
BTS経由なら特に問題なく行くことができます。
が、早く撤退してくれ~!!雨季になれば自然消滅か。。。

そんなこんなで、子連れで一仕事!した感じな一日でした。
[PR]



by hasekei_kei | 2014-02-10 15:00 | bangkok

2月から

何となくデモでワソワしていた1月でしたが、選挙も終わり、
収束の行方も見えないものの、何だかちょっぴり落ち着いたと感じた2月。
デモが日常になってしまった部分と、まぁソンクランには終わるだろうという儚い予測と。
でも日本で報道されているようなデモは一部で、
大半がお祭りのようなので(ライブあり、屋台・露店あり、食料の無料配布有・・・)ご安心を。

a0157237_2225268.jpg
(写真は最近お気に入りのベジレストランのランチ)

さて、2月から2つ新しいことが始まります!

ひとつめは下の息子の幼稚園。
11月に引っ越してきて、娘とは違う幼稚園へ週3で通わせたのですが、
それはいわゆるプレ幼稚園的なもので2月からフルタイムにしなければならなくなり。
息子の幼稚園はこちらに来てから本格的に探そうと思っていたのと、
今の幼稚園に対するちょっとした違和感もあって、転園する方向でいました。

9月に来た時も7園見学しましたが、プラス5園見学し、他にも問い合わせたり。
いいな、と思ったところは空きがなかったり、
空きがあるところは、ちょっと微妙なところがあったり。
なかなか決め兼ねていたのですが、最後に見学した園が、ここいいかも〜、と感じまして。

たくさん見学する中で、いろんなカリキュラムを拝見。
シンガポールカリキュラムは30分毎に英語、中国語、ジム、歌…などとにかく忙しい感じ。
オーストラリアンカリキュラムは歌やアートの時間がしっかりあってよかったけれど。
家からの距離、送迎方法、カリキュラム、学費、先生のバックグラウンド…
いろいろ総合したけれども、最終的にはアットホームな感じで、
子供の方を見てくれているなぁという感じがして決めたのです。
今の園は子供というより大人の方を見ている気がしたのもひとつのマイナス要因。

日系の幼稚園ではなく、インターに通わせることにこだわりましたが、
彼に英語をなんとしても学ばせたい、のではなく、
いろんな国からきたお友達がいて、コミュニケーションする必要性を体感させたい
オープンマインドな息子が、もっと外に興味を持ってほしい、その原体験ができればと。

家では日本語、園では英語、という生活に混乱するかもしれないし、
母国語がしっかり育たない可能性だってもちろんあるけれども…
外に出ればいろんな人種の人がいて、日本語では通じないこともある という経験。

その経験をどう子供たちが捉えるかは分からないけれども、
プラスに捉えられれば、それが英語のモチベーションの源になると感じるから。
せっかくのバンコク生活、たくさんのことを自分自身も含めて体験してみたいです。


もう一つは私の英語スクール。
タイ語を20時間ばかりやって、カタコト、本当のカタコトがしゃべれるようになりました。
だけど、タイ語を学ぶなら、今通っているところではなく、別のところに通いたい。。。
今のところは何というか日本人駐在妻が通う緩すぎる雰囲気。あぁ無理、と思いましたわ。

そのためには娘の小学校入学が落ち着いてからの方がコンスタントに通えるな、
ということで、先にフレキシブルに通学できる英語をスタートしようと思ったわけ。

BTSで通うことになるけれども、雰囲気がよかったのと、
自分がやりたかったディスカッションができるカリキュラム、テキストなので決定。
ニューイヤーキャンペーンもやっていてお得に契約できました。

ふたつの新しいスタート、とても楽しみです。
[PR]



by hasekei_kei | 2014-02-05 21:00 | bangkok

日々のことを思うままにつづります。
by hasekei_kei
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
bangkok
workshop/ours
workshop/WSD
workshop/others
delicious!
pan-kiso
ayuka & yushi
about me
jibun-migaki
odekake
okaimono
beauty
book
ninpu
daily
未分類

最新の記事

hua hin vol.1
at 2015-10-25 17:00
international ..
at 2015-10-13 15:55
new school, ne..
at 2015-08-26 16:30
no title
at 2015-04-17 14:16
chiangmai vol.2
at 2015-04-11 22:00

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧