マイニチ歩コウ

HMCY 後半

つづきです。

そして3日目も午前中は街中探検。
プラバッグが欲しくて有名なお店まで行きましたが、
ほしい色、形、値段ではなく断念。
国営百貨店でかなり交渉して、11万ドン(約550円)で購入。

ベトナムはこのふっかけが嫌だなぁ…

a0157237_1345469.jpg

お目当てのカウベラホテルのアフタヌーンティーがなくなっており、
急遽、ホテル前のベトナムハウスにてフォーを。

フォーは好きだったけど、ブンの方が好きかも?
と気付いた今回の旅。

a0157237_1345782.jpg

アオザイなんかもレンタルしてみて。
デポジットは別に必要ですが、約500円。
COCOと言うお店ですが、レンタル用は10着ぐらいかな。

a0157237_1345954.jpg

最終日はリバーサイドの新しいホテルへ移動。
ホーチミンの目抜き通りのドンコイ通り突き当たり。

a0157237_1345895.jpg

メコン川を眺める良いお部屋でした。
夕方がキレイ!

午後からは屋上にあるプールにて泳いで。

夕方お昼寝の時間にホテルのバーへ行き、
スパークリングワインをいただくのんびり時間も。
(息子はソファでぐっすり…笑)

a0157237_135222.jpg


再び街へ繰り出し、最後の晩餐へ。

nha hang ngon

屋台が集まったようなお店ですが、
オシャレに仕上がっています。

a0157237_135360.jpg

バインセオを頼もうとしたら間違ってバインベオ。
これも食べたかったものではありますが…
作りはファストフード的なのかな。少し残念。

a0157237_135655.jpg

ブン チャー、ブンと春巻きをタレにつけて野菜と一緒に。
味付けが甘いけど、美味しい!

a0157237_135850.jpg

再びブン ボー フエ。味は昨日のが上。
息子が「スパイシーがいいの」と唐辛子を投入。
大変なことに(笑)
チェー、食べたかったのにバニラアイスに変更。。。

a0157237_13510100.jpg

こんな感じで料理作るところも見れます。

a0157237_1351112.jpg

翌朝、ホテルからの朝焼けにウットリ。

a0157237_1351477.jpg

空港でも最後のフォーを食す。

a0157237_1351515.jpg

ベトナムコーヒー飲んで、ドン使い切り。

思った以上に楽しめた今回の旅でした♪
[PR]



# by hasekei_kei | 2014-08-13 10:00

HMCY 前半

今年の夏は特別編成にて、娘パパ組は日本へ一時帰国、
息子ママでホーチミンに行くことにしました。
家族揃っての一時帰国は来夏の予定です。

a0157237_863289.jpg

初、ホーチミン!
4年前、息子がお腹の中にいるときに出張に来たのがハノイで、
息子との二人旅記念もベトナムにと。

青空にベトナムの国旗が映えます。

初日は院のときのインターン同期が偶然、
仕事で来ており、5年ぶり?の再会を。

しかも案内してもらったお店は行こうと思っていたところで。

Hoang Yen

a0157237_863042.jpg

ハスの葉にくるまれたチャーハンや。

a0157237_863131.jpg

豚肉のココナッツジュース煮、ゴイクンなどを。

美味しい料理とお久しぶりに会う友人とで幸せ。

a0157237_863128.jpg

翌日、ホテルで食べた朝食が思いの外美味しくて。
タピオカ粉の麺だと思います。モチモチ。
翌日はバミー(小麦麺)だったので残念…

そして、デパートと市場へショッピング。

久しぶりのバナリパに嬉しくなりましたが(バンコクにはありません…)
何だかこのお値段だと心ときめかなくなっていることに気づき、見るだけに。

ベンタイン市場も観光客向けで、ふっかけがすごく見るだけに。

a0157237_86331.jpg

市場内が熱いので、休憩がてらにチェーを。

a0157237_863313.jpg


お昼は市場裏の路地裏でブン ボー フエを。
フエ料理、かなり好きです。

ホテルに戻ってからプールで泳ぎ、その後、マッサージへ。
子連れでもOKなのが東南アジアのよいとこ。
前半は隣で騒がないかハラハラもしましたが、
30分後にはぐっすり寝始め、90分のコースを満喫。

夜ご飯は昨日と同じとこで。

a0157237_863453.jpg

ゴイクン、再び。

a0157237_863529.jpg

紫芋と豚肉のスープ、絶品!

a0157237_863527.jpg

ハマグリとニラのレモングラス蒸し。

ベト飯はやっぱり美味しい!

つづきます。。。
[PR]



# by hasekei_kei | 2014-08-11 19:00

English and Thai language

バンコクに来て8ヶ月経ちますが、
遅々として進まなかったタイ語。

当初、息子の幼稚園が週3回だったので、
12月中旬から週2回、20時間の生活タイ語と言うクラスを受講。
最寄り駅駅近でキレイな教室だった点は良かったのですが、
クラスの雰囲気が緩く、雑談も多く、
さらにデモでの休校もあり、取り敢えずの最低限しか身につきませんでした。

とは言え、この最低限のタイ語で何とかなるバンコク。
と言うか、日本人が多く住むスクンビットでは、
タイ語も英語も知らずに暮らせるんじゃない?と言う感じ。
レストランには日本語のメニューはあるし、
日系のスーパーもあり(そもそも買い物で喋る機会は少ない)
病院も日本語の通訳つき…
タクシーやドライバーさんに伝える、
どこへ行くか、何時に迎えにきて欲しいか、
数字と時間を押さえれば、かなりサバイバルできます。


なので、最低限のタイ語を身に付けたら、
その後は英語に費やすことにしました。
英語はプルンチット駅に近い Language Express にて。
グループレッスンですが、ディスカッションが出来ることと、
雰囲気もよく、費用もリーズナブルで◎。
週に2〜3回、通っていました。
(まだまだ残りのチケットがあるので通うけど)

a0157237_10522519.jpg


ただ時間が出来たらタイ語でタイ語を教える教室に行きたくて…
息子がサマースクールに入った7月を狙い、決行!
週5回、1日3時間の語学学校で、疲れはするのですが、
少しずつ分かるようになってきたら…楽しい!!

タイ語でタイ語、とのことですが、最初は英語が混じっています。
分からないディテールは英語で質問OK。
少しタイ語をかじってみて思ったこと。

・タイ語は文の構造や単語は恐らく他の言語より単純
と言うかテキトーなのか、と思うような、英語にもなく日本語にもない語順があります。
が、その辺りはマイペンライなタイ。動詞の活用もなく楽です。


・難しいのは発音とタイ文字
取り敢えずは会話中心で文字は4ヶ月目からとのこと。長い道のり…

ちなみに日本語で教える訳ではないので、
日本人の駐妻だけ、ではないのが、よかったりもします。
韓国人が多く、ファラン(欧米人)、日本人、中国人など。
たまたま自分のクラスは日本人3、韓国人6なのですが、
男女半々ぐらいだし、韓国人2人が日本語話せたりで、
休憩時間はハングル語が飛び交う中、
日本語や英語、覚えたてのタイ語で雑談も。
みんなそれなりにタイ語を習う目的があるし、
何より気を使わなくてすむのが個人的に◎です。

a0157237_10522681.jpg


まずは1ヶ月通い、あと1〜2モジュール進めるのが今年の目標かな。
[PR]



# by hasekei_kei | 2014-07-28 10:00 | bangkok

Term End Performance

先週末で息子の幼稚園はterm end。
いわゆる発表会がありました。

a0157237_1836097.jpg

(写真はブレブレです…)

ひとつめは mary had a little lamb(メリーさんの羊)。
羊の衣装で可愛く登場。
家でYouTubeを見ながら「こうやってするんだよ!」と教えてくれていましたが、
特訓の成果あってか(笑)出来も上々!

ふたつめは if you are happy(幸せなら手をたたこう)。
「plese bring a fancy clothes」に何持たせようかと悩み、
義弟の結婚式のために買ったセットアップを。
先生からも「cool !!」と絶賛されたのでよしと。
こちらも一生懸命歌っていました。

ここ最近、英語の歌を好んで歌っていて、
成長を感じる発表会でした。

a0157237_1836918.jpg

その後はポットラックでのランチ。
私はミニコロッケと たかこさん に教わった四海巻きを。
朝5時から起きての大仕事。
とは言え、インターでちょっと大変だと思うのはこのポットラックぐらいで○。

みなさん、作ったり買ったりでこんな感じで。

a0157237_1836480.jpg

来タームからはK1へジャンプアップ。
お友達も多くなるし、先生も変わるし…だけど、
また楽しんで通ってくれるといいな。

a0157237_1836676.jpg

Every child is a different kind of flower,
and all together,
they make this world a beautiful garden.


クラスルームに貼ってあった言葉。
1人1人の個性を大切にしてくれる素敵な先生と園に出会えて感謝。
[PR]



# by hasekei_kei | 2014-06-30 15:30 | bangkok

interview of 3rd term

term3も残り僅か。
今朝は担任との面談がありました。

a0157237_17585971.jpg


事前にもらっていた成績表はこちら。
2ページに渡り、とても詳しくスキル別の4段階評価。

息子が転園してから4ヶ月ちょい。
今、日本語をものすごく話すようになったからか、
英語はなかなか出てこない日々でした。
だけどこの1ヶ月で英語の歌を歌ったり、
時折単語が出てきたり、少し進歩したなと思うこともあり。

スクールでは先生の言っていることは分かるものの
なかなか話さないのよ…とも言われておりましたが、
とにかく input はたくさんしたようで。

この前もスーパーでお菓子をふたつ選ぼうとした息子に
「ひとつだけよ!」と言うと、
「only one ね」と突然、英語!母、爆笑。

そんなエピソードも交えながらの担任との面談。
息子は絵本とアートが好きなこと。
(娘のアートは知っていたけど、息子もだったとは!)
どういう風に園で過ごし、どういうところが伸びたのか…など。

担任と話していて、ここを選んでよかったなぁと思うことは、
子供の個性を大切にしてくれることが伝わってくる点。
子供にはたくさんの個性があり、それぞれで、
好きなものだって違えば、課題に対するリアクションも異なる。
子供を丸ごと受け入れて、信頼しているように感じました。

成績表も自分との相対評価。
前のtermからの「伸び」を見てくれている。
1〜4段階ですが、1番低い段階でも、

Beginning to work towards age related expectation

と、決して頑張りましょう、的な表現ではない。
思わず日本の教育と比べてしまいそう…

少しずつですが、息子も all English の環境に慣れてきています。

a0157237_17585896.jpg


ただ、子供はすぐにペラペラとなる、とは違うのかな、と感じており。
3歳前後にぐーんと日本語が出てくるようになった息子は、
やっぱり楽に使えるのは日本語で。
相手の言っていることは何となく分かっても(先生もbody languageを使っていることもあり)
英語で伝えるにはまだ閾値を超えていないのかなぁと感じます。
だけど、英語を<音>で聞き取っているので、
たまに発する英語の発音はよくてびっくりすることも。(←ここは6歳の娘との差)

これからどう伸びるのかが、楽しみなところ。

さてさて、もうそろそろサマースクールの準備をしなきゃだな。。。
[PR]



# by hasekei_kei | 2014-06-17 17:30 | bangkok

日々のことを思うままにつづります。
by hasekei_kei
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
bangkok
workshop/ours
workshop/WSD
workshop/others
delicious!
pan-kiso
ayuka & yushi
about me
jibun-migaki
odekake
okaimono
beauty
book
ninpu
daily
未分類

最新の記事

hua hin vol.1
at 2015-10-25 17:00
international ..
at 2015-10-13 15:55
new school, ne..
at 2015-08-26 16:30
no title
at 2015-04-17 14:16
chiangmai vol.2
at 2015-04-11 22:00

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧