マイニチ歩コウ

復帰後、1年振り返ってみて

確か去年はゴールデンウィーク明けに本格復帰しました。

a0157237_8484351.jpg


約1年、復帰してみて、をここでまとめてみます。

①やっぱり子供が「ひとり」と「ふたり」では違う

やらなければならないボリュームが2倍になるわけではありませんが、
やらなければならないボリュームがそのままではないわけで。

感覚としては、1.5倍?

ただし、その触れ幅が大きい感じがします。
つまり、ふたりいることで助かる状況もあれば、
やること倍増!みたいな状況もあって。
トータルとして1.5倍な感じです。

最近は娘が、洗濯物を畳んでくれたり、干してくれたりを
手伝ってくれるので、とても助かっています。
また、下の子のお世話もしてくれるので、
帰ってから授乳しなければ家事ができない、状況ではなくなりました。
(娘のときは確かそんな感じでした。)


②旦那さんの状況が違っていた

これ、盲点でした。

旦那さんが忙しくなりました。
確か1年前は、週2回程度、お迎えに行ってもらったり、
遅くとも21時ごろには帰ってきたりしていたのが、
早くて21時帰宅、22時を過ぎることもザラ、な状態に。
そうなると、帰宅→ご飯→お風呂→洗濯、までをやることに。
これは結構大変!

なので、後述の③と合わせて、ルールを作りました。

・朝の送りは基本、旦那さん
・週に1回は旦那さんが迎えに行く日を決める

1年ってキャリアとしても差がつくんだよな…と悲しくもなりましたが、
お給料は上がったのでまぁ、よいかなと。


③アウトソースしてみる

今回の復帰では、いろいろとアウトソースを考えました。

ひとつめは家事代行サービス。
育休中にいくつか探しましたが、地元密着型のママコズを紹介いただきました。
これが結構よくて、週1回、2時間ずつを依頼することに。
木曜日に来ていただいて、掃除とお料理をしていただいています。
週の後半、息切れそうなタイミングで、帰宅すると
部屋がきれいになっていたり、夕飯のおかずが1品増えていたり、は
とっても助かるものでした。これは引き続き、利用予定。

もうひとつはファミサポ。
今まで登録のみで利用はしていなかったのですが、利用することに。
たまたま、条件が合うファミサポさんが見つかり、
週1回、保育園のお迎えをお願いしています。
たかが保育園のお迎えですが、この仕事を1日休むだけでも楽。


前回の娘の復帰時と、今回の息子の復帰時は、
それぞれの状況も異なるので、違うことも多々ありました。

働くという生活に慣れるまでに1ヶ月、
仕事に慣れるまでに3ヶ月、かかったかな。
自分が納得する仕事が出来るまではさらに半年以上。

今回は配属された部での仕事が流動的で、
後半は部の合併などに巻き込まれたのは大変でした。
そして4月からは部がさらに大所帯となり、GWにかけて引っ越しも。
ようやく落ち着くかな、とは思うのですが、どうでしょう?
[PR]



by hasekei_kei | 2013-05-08 08:00 | about me

日々のことを思うままにつづります。
by hasekei_kei
プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

hua hin vol.1
at 2015-10-25 17:00
international ..
at 2015-10-13 15:55
new school, ne..
at 2015-08-26 16:30
no title
at 2015-04-17 14:16
chiangmai vol.2
at 2015-04-11 22:00

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧