マイニチ歩コウ

Child Future Sessionへ参加!

5/31-6/8は Future Session Week で各地でセッションが開催されています。

フューチャーセッションとはこちらの本を見るとイメージしやすいかと思います。
私も最近知った手法で、これは今までの「対話」を一歩先に進めるな、と感じ、
注目しているところで、ぜひとも自分でやってみたいと思っているところです。
フューチャーセンターをつくろう ― 対話をイノベーションにつなげる仕組みフューチャーセンターをつくろう ― 対話をイノベーションにつなげる仕組み
野村 恭彦

プレジデント社 2012-04-24
売り上げランキング : 22427

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


具体的なセッションについては、こちらのプラットフォームに
いろいろと情報がupされていて、参加申し込みもこちらからできます。
ぜひ登録だけでもオススメ!

our futures

セッションは平日夜も多い中で、こちらは日程的にもテーマ的にも
とっても関心のあるものだったので、迷わず参加。

子ども達にいい社会をつくるためのChild Future Session

エコ+クリCafe というコクヨさんの素敵なスペースにて開催。

a0157237_8393757.jpg


午前中は asobi基地 ということで、子供も連れていきました。
asobi基地もフューチャーセッションから生まれた活動だそう。
代表の小笠原舞さんとも少しお話させていただきましたが、
とっても素敵なエネルギー溢れる方でした。

a0157237_2256823.jpg

娘はいろいろと作ることを楽しんでいました。

a0157237_22561699.jpg

息子は・・・ガーデンスペースにあった水場で気付けはこんな姿に・・・。

親は子供との心地よい距離感を持てるし、子供は遊べるし良い場所です!

午後からはセッション。

フィッシュボールやプロアクションカフェといった手法を用いながら、

・こども達にとって理想的な社会とはどんな社会か?
・こども達の可能性をどう社会に活かすのか?
・そんな社会を生み出すために何をすればいいのか?


a0157237_8393976.jpg


参加者それぞれが持っているリソースをいろいろとつなげて話を広げていきます。
参加者は子供に関わる仕事をしている人(保育士、子育て支援員、先生、小児科医)、
一般企業に勤める人、子供を持っている人・いない人、
そして子供も時折場を和ます役として、いろんな立場の方が参加しています。

この多様性が、キーポイントなのかと。
「子供にいい社会」を考える大人がこんなにもたくさんいることに嬉しくなりました。

私自身は、最後、「親子ワークショップをやりましょう!」という話も出て、
具体的なアクションまでつながるといいなぁと感じています。

そして川口でもフューチャーセッションを開きたい!
強く思うようになりました。うん、やろう。

今週1週間はウィークなので、勉強のためにもあと2つほど出てきます。
もちろんそれ以外でも開催されていますので、
our futures をぜひのぞいてみてください!
[PR]



by hasekei_kei | 2013-06-04 08:00 | workshop/others

日々のことを思うままにつづります。
by hasekei_kei
プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

hua hin vol.1
at 2015-10-25 17:00
international ..
at 2015-10-13 15:55
new school, ne..
at 2015-08-26 16:30
no title
at 2015-04-17 14:16
chiangmai vol.2
at 2015-04-11 22:00

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧